発声練習?

昨夜のW杯予選
残念な結果でした
いつもながら大宮ほど熱くならず
残念な試合に対しては大宮で免疫ついてるから
特に気が落ちることもなく・・・

先日NHKのプロフェッショナルに本田圭佑出てたので観ました
さすがだなと思わされる言葉が随所にあり心に残りました

そのほかに、CSKAモスクワのゴール裏のシーンが印象的でしたね
上半身裸の大男達による低い声でのコール
Jリーグとはまた違ったゴール裏の雰囲気
ああいうのがいいなって思った
バックスタンドなんかは全然人入ってないみたいでしたけど

なんだろう?プレミアとかもそうなんだけど
あの低い声って迫力ある
歌ってるんじゃなくて、ただ怒鳴ってるっていうのでもない
Jリーグでは無い声の質
日本人には無理なのかな?と思いつつ
会社にすごく低い声が通る人が居るので
聞きに行ったら、学生時代の応援団の発声練習で身に付いたらしい

あんな声出せたら人数で負けてても、まさにホットゾーンがつくれる

応援スタイルは様々
ゴール裏で跳ねて声だして、椅子に座ってじっくり
TVでネットで等々

私は出来る限りホットゾーン!!
1万何千人の中で最も熱い本当のホットゾーンなんて考えたりするので
どうしたらあんな声が出せるのか興味がありあり
[PR]
by syunryu2310 | 2013-03-27 13:21 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hass1225.exblog.jp/tb/18978286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 笑顔で出社 東 慶悟 >>